今日は諏訪湖フライト。
フィールドはややぬかるんでいて所々水たまりがある。
こんな時は隣のフィールドへ。
ここにはいつもの大きな空き地の隣には野球やサッカーをやっているグランドがあるのだが、今日は何もやっていないようなのでそちらへ移動。
いつもの空き地よりは水はけも少しは良いようだ。

早速NSE-ULで始動。
微風なため少し飛びも悪いがまずまずだ。

一通りこなしたところで風も強くなってきた。
そろそろfifteenに変えようかと思っていたところに、何か違和感が….
ん?ノーズから何か飛び出してる!? それともガリガリ君の棒でもひっついたか?
カイトを下ろして見てみると、スパイン(センターロッド)がとうとうノーズを突き破ってしまったようだ。
前から気にはなっていたのだが….

ということでREVO-STDに切り替えてフライト。
風も強くなってきたし、ムチャクチャ寒くなってきたのでそろそろ帰ろうか?と思っていたところに、S君が登場!!
待ってました!やっと会えたね!!
さっそく先日修理を誓ったセシウムを手渡す。彼も笑顔で受け取ってくれた。
良かったよー。このまま渡せなかったらどうしようかと思ったよ-。

20160312_14280820160312_152056

来年から中学になると言うことで、勉強や部活が始まるとカイトもできなくなるかもしれないなぁ。
いっそのことカイト部を設立するってのはどうだ?
もうあったりしてね。いや、ないな(笑)

その他のオススメ記事