さて3連休となり今年初めての萬葉へ向かう。

本当は3日間やりたんだけれどもなかなかに忙しくてね。

到着後すでに琥珀さんがSTDとULの2機を出してはあったが、弱めの風に手こずっていたようだ。

私はNSE-ULを30mでセット。

風は弱く時折あげず辛くなるも、トリックの練習にはやりやすい風。
琥珀さん、Mr.TさんともにTAZ練を集中してやっているので自分も負けじとTAZ練。

10906906_629057557198711_463700552_o

10927769_629057530532047_1508330720_o


でも、どうしても引っかけてしまうんですよね~。リーディングの先っちょに。それでもたまにうまくいくと思わずニヤけてしまうんだけれども。

自分の中でのTAZは少し立ち気味にしてバランス良くフラットスピンが回ってくれるのが理想。
これを実現するには、ハーフアクセル後に打ったその手を引き続けるというのがエスクの説明にある。
試してみると確かにその通りで立ち気味にはなるのだが、その後逆の手を引くと高確率でラインを引っかけてしまう。最初にハーフアクセルを打った手は緩めていないためですな。

しかしながら一瞬の出来事なので、頭で考えたり目で追う余裕が無い。
何度も練習してタイミングを覚えるしかありませんな。今のところ。

その後は2ptランディング、コメット、BS-Cascadeなど練習し体力のなさを痛感(笑)。
休み休みではあったが、久しぶりにしっかりと練習できた一日であった。

その他のオススメ記事