今日は諏訪湖へと向かう。
萬葉の里はとある事件もあり、しばらく一休みかなぁ。
年末年始の恒例フライトの頃には一段落してるでしょう。
諏訪湖へ向かったのは、先日の少年がどうなっているかも気になっていたというのもある。

到着後、強めのSTD風によりNSE-fifteenを出す。
NSEよりは引きが弱いので強風時にはこれ。(といっても最近こればっかりだが)

とりあえず楽しんでいると……あのときの少年が!
自前のカイトを持って登場!!

早速声をかけた。うん、よくぞきてくれた。
話を聞くと、毎週土日は来ているらしい。友達とも遊ぶけどゲームばっかりで、やっぱりこっちがいいんだって。
おー、素晴らしい!!こんな子供最近いるか!?日本もまだ捨てたもんじゃない(笑)。

早速S君のフライトを見学。
おー、何という上達っぷりだ。あのときは腕が伸びきってやっとあげているという感じだったが、いつの間にか腕をしっかり体の前に構えてあげている。
さらに自由に旋回させてカイトを楽しんでいる感じだ。
うん、うん、それだよ。その感じだよ!!

20151128_14052420151128_141739

ちなみに前回「あがりにくい」と言っていたのでブライドルを調整しようとしたら、すでに何かしてあって話を聞くと、
「この前あげていたらサッカーの練習に来ていた保護者のお父さんが来て見てくれた。昔、カイトの選手だったんだってー」
え?カイトの選手?
この諏訪地方にもいたのか?これで聞いた事のあるカイト選手(?)は3人となった。

琥珀さんが言っていた「松本にも一人いたはず」
とある友人が言っていた「子供同士のつながりで親がカイト選手だった人います」
そして今回のS君が言う「子供のサッカーを見に来ていたお父さん」

いろんな観点から、その人は同一人物ではないかと思っている。
ぜひ一度お会いしたい物だ。もしこのブログを見ていたら連絡してください!

後半は彼のカイトをあげながら二人でカイト談義!

一人でも毎週あげていてくれてありがとう。
寒い中手がかじかんでいるのにあげていてくれてありがとう。
そして、立派に育っていてくれてありがとう!!

これからはなるべくこちらへ来るよ。雪が積もらなきゃいいけど。

フライト中S君に聞かれた。
「逆さまにあげるのって(フェード)どうやるんですかぁ?」

うん、それは桜の咲く頃かな。

その他のオススメ記事