今日は午後から飯島町にてバドミントンの交流会がある。
飯島町といえば自宅から高速で1時間ちょっとかかるだろうか。
ということで、午前中はカイト、午後はバドミントンというスケジュールに決定。

南信方面へカイトをもって行くことはなかなかないのだが、フィールドを探してみるとお隣の中川村にあるじゃないですか。
天竜川沿いの親水公園「天の中川河川公園」。こちらで決定です。

到着後、早速フィールドチェック。芝生がきちんと整備されていてものすごく良い感じ。
ただ、前方に川、後方に山と風向きによってはあまりよろしくない地形。

しかし天気も良くすがすがしい。風も吹いている。

早速NSE-ULを22mでセット。最近コイツをショートラインで飛ばすのがお気に入り。
いつもの梓川フィールドでのクセがついちゃったかな?

風はガスティで方向は定まらず。それでもヨーヨーやバックスピンカスケードをやりつつクレイジーコプターが時折決まると思わずニヤける(笑)。

10686520_574677892636678_758147282_o

10686401_574670919304042_815895641_o


途中、小学生10人くらいと先生が手作りの和凧をもってやってきた。みんなで凧揚げするみたいだ。いやー、こんなところで珍しいなぁ。先生は凧好きな方の様でスポーツカイトに興味津々。先生も過去に連凧をあげたら糸が切れて中部電力呼んだとか、こちらからもあんな事やこんな事を話してより興味をもって頂けた様だ。子供たちも興味を持ってくれてるといいんだけど。

お昼近くには風も落ちて、午後はバドミントンへ。しかし頑張りすぎて久々に足がつった!!
痛すぎて動けなくなってしまったが、帰りは車の運転もできたので大事には至らなかった様だ。
カイトが出来なくなったら大変ですからね(笑)。

その他のオススメ記事