今日は朝からいろいろ用事があったので、その前にカイトのメンテナンス。
朝は涼しくて気持ちがイイ。気温が上がらないうちにやってしまおう。

まずはNSE-ULの分解。ノーズの破れとヨーヨーコネクタの交換が主な仕事。

ノーズの破れはあれこれ悩んだ結果、アイロンで付けるひざあてパッチを100均で買ってきて使ってみた。さっそく適当なサイズに切り、アイロンをあててみるもうまくつかない。うーん、素材がまずいのだろうか?
それでも何回かアイロンをあてているうちに、なんとなくひっついたのでいつものTEAR-AIDで上から保護してしまった。
うむ、これで大丈夫だろう。そもそもロッドの先端が尖っているので突き破るんだろう?
ビニールキャップはあるけど、それすら突き破るし。

ということで、以前にもやったことのある、パテで固めて丸くしてしまう技を使った。

10567636_549215201849614_1921381967_o

さらにスパインの先端が割れている。うーん、子供に貸したとき思いっきり石の上にノーズから激突したもんなぁ。

と、自分のせいではないことにして(笑)、こちらも以前に電気仕掛けさんがやっていた、割れたロッドに糸を巻いて瞬間接着剤で固めるって方法をやってみた。
なかなか良さそうだ。しばらく様子を見てみよう。


ロッドの修理&クリーニングも終わり全てのロッドをセッティングしたところでヨーヨーコネクタの取り付け。
こちらは以前にsuperfly購入時、TimBensonに「superflyのヨーヨーコネクタ最高だから、ちょっとだけ頂戴!」とお願いしたところ、快く同梱してくれた物だ。Thank you Tim!

10545255_549149425189525_93913749_o

タイラップで止める方式なのでリーディングに穴を開ける必要がある。ちょいとモッタイナイ気もするが千枚通しをライターであぶって躊躇無く刺した(笑)。

いやーなかなかいいんじゃない?R-SKYのヨーヨーコネクタはどうも引っかかりやすいのだが、これなら引っかかることは無い。
が、山が小さいので外さないようにテクニックが必要となる。頑張らないとね。


後はsuperflyを少し調整し、MAD-Cobraのウィスカー部のセイル部分にTEAR-AIDで補強を入れた。この近辺はヨーヨー時のラインによってだいぶ擦れていたので、傷む前に補強ですな。

さて、3連休だし早速フライト….ってこのブログ書いてたら思いっきり雨が降ってきたよう。
連休は雨なのかぁ(涙)。

その他のオススメ記事