今日も新天地を求めてやってきたところは、穂高の牧グラウンド。今日は爆風状態だったのであまり期待せずにとりあえず場所の確認も兼ねて現地へ向かった。着いてすぐに思った感想は「広い!」。サッカーグランドが3面取れるんじゃ無いか?ゴールポストもそのくらい置かれている。早速芝のチェックをしてみると、これまたいい!芝生の手入れも良くされているようだ。ただみんなが駆け回る様なところはちょっと傷んでいるが、それでもこれだけの広さと芝生があれば言うことはない。
さっそく風のチェックをしてみるが…..悪っ!爆風日ってのもあったが、風が巻いて巻いて手巻き寿司状態(笑)。左から来ているかと思えば突然右から来たり、そうかと思えば突然止んだり….。これではいくらグランドが良くてもフライトは無理だ。それでも一応来たからにはフライトにチャレンジ。とりあえずお試しということで久々にセシウムを出す。
1061715_395492263888576_1682826149_o
ラウンチから上昇後ハーフアクセル…って無理!その前に失速!ハーフアクセルどころか水平飛行すら無理!結局すぐにしまい込んでフライト時間は1分くらい。カイトの出し入れの方が時間かかったわ~(笑)。仕方が無いので気を取り直しいつものフィールドへ向かう。こちらは爆風状態だが風の方向は安定している。先ほどのグランドは山の中腹であったのだが、そのような場所は風が安定しない物なのだろうか?以前にも山の中腹みたいなところで同じような経験をしている。はあ~、やっぱ海岸がいいなぁ~。

ところでいつものフィールドではRevolutionのVENTを出してフライトしていたらあるおじさんに声をかけられた。
「それはスポーツカイトですか?」
「はい、そうです。」
「へ~珍しいですね。4本ラインですか。2本なら持ってるんですが」
「え!?そうなんですか?」
「結構好きで3機ほど持ってるんですよ~。」
「じゃあ、今度ぜひご一緒に!」

という会話をした。いや~うれしいですね~。いつも一人で心細くやっている事が多いけど、ついにお一人様脱出か!?しかもタンデムとかできちゃうかも~。と妄想を膨らませた。このブログにその人と一緒にフライトしているところをいつか載せたいな。
その後はさらに別フィールドへ向かった。こちらはとある野球グランドだが、建物に囲まれて風が悪い。もう一度風の良い日に来てみようと思う。

その他のオススメ記事