これからの時期は野球やサッカーといったスポーツが盛んになりフィールドが使えないことが多い。家の近所はもちろん、萬葉の里フィールドも同じである。そんな時に保険的にいくつかのフィールドを見ておきたいと思っていた。
という事で今日は千曲市にある千曲橋緑地グラウンドへ足を運んだ。高速に乗って姥捨SAで降りると、萬葉の里フィールドと千曲橋緑地グラウンドとは同程度の距離。着いてみると山も近いが風の通りは良さそうな地形。グラウンドは3面あり、マレットゴルフコースがグラウンドを取り囲むような感じ。いいじゃん。思わずにんまりしながら空いているグラウンドへ。

[pe2-image src=”http://lh5.ggpht.com/-zGl4ngryIg4/UayjIh864MI/AAAAAAAAGgc/-yFP-Ks2ZJo/s144-c-o/991905_383083871796082_2206600_o.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/107166609332868724370/Kitefreak#5885258180014563522″ caption=”” type=”image” alt=”991905_383083871796082_2206600_o.jpg” ]早速カイトの準備をするものの、グラウンドの芝はあまり良くない。萬葉の里フィールドのサッカー場より悪いんじゃ無いか?マレットゴルフコースの芝を見ると全然違う。こっちも同じように手入れしてくれよ(笑)!
まあ、贅沢は言ってられないので早速揚げてみる。ふむ、風はいい感じだ。途中ひと休みしていると、マレットのおばさんが話しかけてきた。「あんな凧初めて見たわ~」「どのくらいサイズがあるの?」など聞いてきたので、ここぞとばかりに持てる知識をフルに発揮して説明してみた。そうやってカイト人口増えていってくれるといいんだけどな~。
結局この日は4時間くらい滞在。思う存分遊んだ。あ~体が痛ぇ~。

その他のオススメ記事