最近はフィールドがなくて困っている。良く行く公園は基本サッカー場だしその脇でも飛ばせるのだが距離が無いため短いラインでしかフライトできない。トリックにハマリ出した頃は20mもしくは25mで良かったのだが、最近は30mがメイン。ラインが短いと反応が良いので練習には良いのだが、操作も素早く行う必要が出てくるので長時間フライトするとちょっと疲れてくる。やっぱ歳かなぁ(笑)。
[pe2-image src=”http://lh3.ggpht.com/-RYS95kxb4JA/UZBkcAqOP7I/AAAAAAAAGVM/_7X6UsCeifc/s144-c-o/DSC_0223.jpg” href=”https://picasaweb.google.com/107166609332868724370/Kitefreak#5877307946094706610″ caption=”” type=”image” alt=”DSC_0223.jpg” ] 今日はまずFifteenを出す。少し遊んではみたがやはりDiablisに慣れてしまったためだろうか、操作感がイマイチになりDiablisへ変更。ところがDiablisも風があがってくると過剰なバックフリップ気味になり(これは自分の操作の問題)、やっぱりオールマイティなNSEを出す。やはりNSEは素直だ。思い通りに反応してくれる。
しばらくフライトするも、どうにも風が良くない。いや、フィールドの立地条件の問題だろう。風を背にして左側は河原で風の通りも良いのだが、右側は堤防道路が通る。普通に飛ばして、あるポイントまでくると突然失速する。仕方が無いので自分の位置を変えてはみるものの、どうもしっくり来ない。あ~、こんなフィールドしか無いのだろうか…広大な芝生広場や海岸の砂浜なんかで思いっきり飛ばしたいなぁ。
まあ、グチっても仕方が無い。飛ばせるだけでもいいじゃないか。という事でなんだかんだで3時間ほどフライト。今日はバックスピンとSnapLazyをひたすら練習。SnapLazyはいつでもバックフリップに入れられるようにしておきたいのでこれからも続けて練習したい。

その他のオススメ記事